ブリヂストンBRM株式会社

About

ABOUT

会社情報

代表取締役社長 須藤 克己

日頃より、ブリヂストンBRM(株)(以下BBRM)のリトレッド製品に対し格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。一重にお客様のご助力の賜物と深く感謝申し上げます。

当社は2009年1月 東日本をテリトリーとするブリヂストンTRK(株)と、西日本をテリトリーとするブリヂストンSRC(株)の合併により、新会社ブリヂストンBRM(株)として発足した、ブリヂストン100%出資のリトレッド会社です。合併前の会社 1962年の発足から数えると、半世紀以上の歴史を持つ会社となります。活動拠点として全国に5工場、5営業部・4営業所を保有しておりますが、これにより、北海道から九州までを満遍なくカバーするとともに、よりお客様の近くできめ細かなサービスをご提供できる体制を敷いております。当社は創設以来ブリヂストングルーブの企業理念である「最高の品質で社会に貢献」のもと、安全・安心・環境に優しいリトレッドタイヤを皆様方にご提供することを使命としています。引き続きこの理念・使命のもと、ブリヂストンのタイヤ設計技術・製造技術・品質管理・販売網を生かした高い品質・サービスの強化を進め、お客様・地球環境に貢献して参ります。

“No.1のリトレッドでお客様・地球環境に貢献”実践に向けて

BBRMのスローガンは、“No.1のリトレッドでお客様・地球環境に貢献”です。私どもの作るリトレッドタイヤは、タイヤ製造の段階で新品タイヤの1/3の原料で製造、35%のCO2削減と資源を有効活用することが出来る環境に優しいタイヤです。

ブリヂストングループは、①「自然と共生する」、②「資源を大切に使う」、③「Co2を減らす」という3つ面での取り組みを柱に、環境宣言を行っていますが、BBRMは、事業そのものがエコの推進であり、ブリヂストンの環境貢献活動の中核を担っていると自負しております。また、エコファースト企業(※)として環境活動に積極的に取り組んでおります。
21世紀は環境の時代と言われています。未来の子供たちが安心して暮らしていける地球環境作りのため、これからも社員一丸となりチャレンジしてまいります。
今後とも、皆様方からのなお一層のご支援とご鞭撻を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

エコファースト企業(※)
(株)ブリヂストンが2011年6月1日エコファーストの約束を環境大臣に提出しエコ企業として認定されました。
約束項目の中には、「リトレッドタイヤの展開拡大」等活動を推進すること謳っており、BRMとしては積極的にエコ活動に取り組む所存です。

企業理念

ブリヂストングループの企業理念体系

ブリヂストングループのミッションは
『最高の品質で社会に貢献』です。

商品、サービス、技術にとどまらず、あらゆる企業活動において、お客様にとっていちばんよいものは何かを追求し、提供します。 そして、企業の利益だけでなく、広く社会の発展に寄与し、世界の人々の安全と、快適な生活を支えることが使命です。

ブリヂストンBRMのスローガンは、
「No.1のリトレッドでお客様・地球環境に貢献」です。

私どもはブリヂストングループの企業理念の下、ブリヂストンBRM(株)の指針として、「BBRMの誓い」を制定し、BBRMの企業運営、行動指針の基軸として活動しております。

「BBRMの誓い」は、①BBRMのスローガン、②BBRMのスローガン達成のための目標、③私たちの経営指針、④私たちの行動宣言、 ⑤BBRMの管理・監督者の指針、の五つから構成されています。

私たちは、ただ単にお客様にリトレッドタイヤを提供するだけでなく、個人も含めた全ての活動を通じてお客様・地球環境へ貢献してまいります。 (お客様とは、単に商品を購入して下さるお客様のみならず、社員、家族、地域社会、株主等、全てのステークホルダーを指します。) そして会社、社員は「社員を大切にする」「チームワーク」を共通の価値観として持ち、ステークホルダーの皆様に認めていただける会社となるべく、ミッションの実現に向けてよりいっそう力入れて経営を進めて参ります。

BBRMの経営の基本スタイル

BBRMのスローガン