環境経営

台タイヤの再利用によるエコ効果


グリーン購入法の適応

グリーン購入法にリトレッドタイヤも適応されています。
グリーン購入法とは、正式には「国等による環境物品などの調達の推進等
に関する法律」で、2000年5月に公布、2001年1月から施行されています。
この法律は、国などの各機関(国会、各省庁、裁判所および独立行政法人
など)が環境負荷の少ない原材料・部品・製品および役務を優先的に購入
(導入)することにより環境保全を推進することを目的としたものです。
リトレッドタイヤも委託更生を対象に「役務」の項目で「特定調達品目」
に指定され、2002年4月より適用されています。