特徴

タイヤのリユース


新品と同じ2層ゴム構造を採用

新品タイヤの一部のパタンでは、高い性能を維持するために「2層ゴム構造」が採用されておりますが、ブリヂストンではこの「2層ゴム構造」をリトレッドタイヤにも採用し新品同様の性能向上を図っています。

リトレッドタイヤの種類と製造方式

リトレッドタイヤは「プレキュア方式」、「リ・モールド方式」と2種類の製造方法があります。
ブリヂストンBRMでは、両方式共採用し、多様化するお客さまのニーズに対応しています。